コラム

コラム詳細

急性胃腸炎・風邪(発熱時)の対処法


急性胃腸炎・風邪(発熱時)の対処法は

 

1.病院に行って診察・処方を受ける(原因を突き止める)

2.食欲がない時に無理に固形物を食べない

3.食欲がある時もおかゆなど消化の良いものを食べる

4.水分をしっかりとる

5.ひたすら寝る

 

これに限ります。

 

では、一つずつ簡単に解説したいと思います٩( ᐛ )و

 

1.病院に行って診察・処方を受ける(原因を突き止める)

 

もしかしたらインフルエンザかもしれません。

もしかしたらノロウイルスの感染かもしれません。

そしたら他人に感染します。

感染を拡大してしまう前に原因を突き止めるのがベスト。

あと、もしかしたら肺炎かもしれません。

ひどければ即入院です。

早く治すためにも原因究明は大切です。

 

2.食欲がない時に無理に固形物を食べない

 

抵抗力が弱っている時、発熱している時は免疫を働かせようと体が必死に戦っています。

胃腸も弱っています。

固形物や高カロリーのものを食べると胃腸を無理に働かせてしまって、体が休まらないばかりか、下痢や嘔吐を助長する原因になります。

元々健康な人なら大丈夫。

2~3日固形物を食べなくても死にません。

 

3.食欲がある時もおかゆなど消化の良いものを食べる

 

2.と同じ理由です。とにかく免疫が働く力を最大限引き出しましょう。

あと、食欲がなくて固形物が食べれなかった方は、風邪から回復した時、いきなり高カロリーのものを食べると胃腸を傷めつける事になるので、風邪からの回復期もおかゆやうどんなど消化の良いものがオススメです。

 

4.水分をしっかりとる

 

発熱時は気づかないうちに大量の汗をかいています。

嘔吐・下痢でも脱水になります。

免疫細胞は血液・リンパ液で運ばれます。

なので、水分だけはしっかり摂りましょう。

 

5.ひたすら寝る

 

健康な時から同じことが言えますが、寝ている間に体内の免疫・ホルモンは最大に働きます。

発熱時、体調が悪い時はまず寝て、体と頭を休めましょう。

 

以上です。

 

 

実は私、昨日(正確にはおとといの夜)5年ぶりぐらいに急性胃腸炎と熱発しました。。

 

おとといの夜サロンから帰宅後、激しい腹痛とともに3回嘔吐。

 

脱水にならないようにスポーツドリンクを飲んだらさらに2回嘔吐。

 

悪寒が止まらず熱を測ったら38.2℃。。

IMG_8020

 

市販の解熱剤を飲んで数時間後、37.7℃まで下がりましたが、夜中じゅううなされながらなんとか眠り、(横で寝ていた夫はさぞ迷惑だったことでしょう。。)

 

朝、再び熱を測っても37.7℃。。

 

ご予約をいただいていなかったので、仕方なく急遽休みにし、病院へ。

 

まずインフルエンザの検査を受けましたが、

(結果を待つ間ドキドキ・・・)

 

インフルエンザではありませんでした!!(本当に良かった!)

 

先生曰く、

 

「ノロにしては症状が軽いから胃腸風邪だね~。熱下がって調子良くなったら仕事していいよ」

 

と。

 

「感染症でもなくて良かった!!」と、一安心。

 

帰って、お知らせする気力もなく、処方された胃腸薬を飲んで、水分とって即就寝。

(事後報告になってしまい、申し訳ございません)

 

15:00ごろ空腹で目覚めましたが、まだ食べる気力がなく、ヨーグルトと甘酒を軽く摂り、

(この時点でまだ37.7℃・・・)

 

「熱、結構しつこく続くな・・・」と思いながら、ちょっとしげるくんを構ってまた寝て。

(↓いつぞやのにんじんをおねだりするしげる氏)

IMG_7975

 

18:00ごろ再び目覚め、熱を測ってみると36.5℃に!!(私の平熱は36.5℃です)

 

この頃には嘘のように体が軽くなり、ほぼ全快!!

 

久しぶりにひたすら寝ました(笑)

 

以前「1日寝ると筋力は10分の1低下する」というお話をしたことがありましたが、

 

自ら実感しました。。

 

1日寝るとちょっと動いただけで息切れするし、しげるくんのおトイレ片付けるだけでこんなに疲れるとは・・・(風邪が残ってたからかな?)

 

そうして一晩寝て、今日、めちゃくちゃスッキリしてサロンに出勤できました(笑)

 

いやーホント、寝るのが一番ですね!(笑)

 

今日は元気にお客さまをお迎えできてよかったです(o^^o)

 

以前、お客さまに風邪の時の対処法を聞かれて、1~5を口頭で説明させていただいたことはありましたが、今回で実証できた気がします(笑)

 

まだまだ寒い時期が続きますので、抵抗力が弱っている時のナマモノと風邪には十分気をつけて、

 

それでも急性胃腸炎や風邪をひいてしまった時には、1~5の対処法をお試しください♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日は10:00~12:00スタート、15:00以降のご予約が承れます♪

 

ご予約はお電話、LINE@のトーク、ホームページのお問い合わせフォームより承れます。 

友だち追加

 

 

ご予約、心よりお待ちしております(o^^o)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜”美しい”は健康で美しい素肌から〜

美しいヘアメイクのためにまずは頭・お顔の癒しを♪

藤沢のヘアメイク&ドライヘッドスパサロンRe+Beaute(リ・ボーテ)はドライヘッドスパ・小顔コースで頭とお顔の筋肉に心地よい刺激と引き上げ効果を与えることで、血行不良によるむくみ・たるみを改善。
健康で美しくなった素肌にプロのヘアメイクでお客さまの魅力を引き出します。

結婚式・同窓会・各種イベントのヘアセット・メイク・着付けはもちろん「私らしく」似合うメイクを身に付けたい方にはメイクレッスンも人気☆

藤沢から江ノ電で3分、柳小路駅から徒歩30秒です♪


※結婚式前やイベント・お出かけのお支度(ヘアメイク・着付け)、グループメイクレッスン、ヘッドマッサージの出張も承ります。
※ヘッドマッサージはリクライニングチェアでの施術のため、妊婦さんでも安心してご利用いただけます。(念のため、体調等を医師にご相談の上、お問い合わせください)
※小さなお子様とのご来店もお気軽にご相談ください(^ ^)

ヘアメイク&ドライヘッドスパサロン
Re+Beaute ~リ・ボーテ~

住所 〒251-0031 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-4-15
アクセス 江ノ電柳小路駅前 徒歩30秒
TEL 0466-54-9582
MAIL rebeaute.01@gmail.com
営業時間 10:00~21:00(19:00最終受付)
定休日 不定休(出張・休業日はご予約・お問い合わせフォームのカレンダーをご覧ください)

◆Re+Beaute(リ・ボーテ)のFacebookページ・LINE@でお得な情報とご予約状況を更新中☆
 Facebookページ  http://on.fb.me/1q0mD7q
 LINE@ID @dpw5885r

◆【Re+Beauteオーナー 山口侑子】をもっとお知りになりたい方はこちら(お気軽にフォローしてください♪)
 [Facebook]
  https://www.facebook.com/yuko.healing
 [Instagram]
  http://instagram.com/re_beaute
 [Twitter]
  https://twitter.com/r_beaute
  • facebook
  • twitter
  • mixi