コラム

コラム詳細

美容福祉・出張美容が医療・福祉現場に参入するために必要なこと


皆さま、出張美容という言葉をご存知ですか?

 

老人ホームや利用者様のお宅へ訪問し、カットなどの美容施術を行うものですが、

 

正しくは、利用者さんだけでなく、介護をされているご家族や小さなお子さんがいて外出ができないママ達も対象となっています。

 

私はサロンをオープンした頃から、出張美容・美容福祉について興味があったのですが、

 

昨日受けた美容衛生講習会で、出張美容・美容福祉についての講義を聴くことができました。

 

その内容と、美容福祉・出張美容に対する想いについて今日はお話ししたいと思います。

 

主な講義内容は以下の通りでした。

 

1.美容福祉・出張美容のニーズ

2.美容が患者様・利用者様の身体に与える影響

3.出張美容の現状について

 

1.美容福祉・出張美容のニーズ

 

国民人口の21%以上を高齢者が占める社会を「超高齢社会」と呼びますが、

 

現在の日本は超高齢社会。

 

日本全体では27.3%、4人に1人以上が高齢者の方で占められています。

 

藤沢市は23.6%なので全国平均に比べると比較的少ないですが、それでも超高齢社会と呼ばれる状況です。

 

高齢者が多くなると介護される方、介護する方の人口も当然多くなりますが、

 

自立して生活できる高齢者の方が多くなれば介護人口を減らせるので、介護保険の流れも自立支援に重きを置いているのが現状です。

 

男性の場合は比較的自立度が高いまま生活できる方が多いのに対し、

 

女性の場合は、自立度が年齢とともに下がりやすいと言われています。

 

美容福祉はここの点に着目し、「2.美容が患者様・利用者様の身体に与える影響」の研究がされました。

 

2.美容が患者様・利用者様の身体に与える影響

 

研究の着目点は心、脳、身体、口腔の4項目。

 

継続的な化粧療法(美容師・ヘアメイクが患者様・利用者様にメイクを施し、会話など心のケアもするというもの)による変化について研究されました。

 

継続的な化粧療法によって起こった変化は主に以下の通りでした。

・意欲的に行動するようになった

・表情が明るくなり会話が増えた

・活動量が増えることによって自立度が上がった

 

要するに、メイクをすることで利用者様の気持ちが明るく、前向きになり、行動する意欲が湧いたことで、自立度が上がった

 

という結果が出たのです。

 

3.出張美容の現状について

 

ただし、この研究は大手美容系企業の参画と助成金によってなされたもので、実際に施術者(美容師・ヘアメイク)と利用者様、あるいはそのご家族との間の金銭のやり取りは一切なかったそうです。

 

出張美容の現状もそれと同様に、ほぼボランティアで成り立っているのが現状です。

 

 

私がサロンを立ち上げようと思ったきっかけは、看護師・ヘアメイクの経験を通して

 

「ヘアメイク・リラクゼーションで美しさを引き出すと同時に、お客さまの心と身体が明るく前向きになることでいつまでも元気で若々しくいられる」

 

と強く感じたからです。

 

女性は死ぬまで美しく在りたいものだと思います。

 

それは病床の患者様に関わっていた時から感じていました。

 

だからこそ、働き盛りの世代から「ご自身のためのリラクゼーション・美容」の時間を大切にしていただきたいと思いますし、

 

病院・福祉施設でお過ごしの方にもその時間を持っていただくことで、生きる楽しみが増えるのではないかと思っています。

 

その想いで、サロンを始めた当初、ある有料老人ホームへ

 

「ドライヘッドスパやヘアメイクなどの美容施術を利用者さまにご利用いただける機会をいただけないでしょうか」

 

と、ドライヘッドスパや化粧の効果なども説明した上で交渉に行ったことがあります。

 

ですが、

 

「利用者さまのご家族にさらにお金を払わせるのは・・・一応確認してみますが」

 

と言われ、後日お返事をいただこうと電話してみましたが何度電話しても取り次いでいただけませんでした。

 

 

もう4年も前の話ですが。

 

4年経った今でも現状は変わっていないようです。

 

 

ボランティア精神は大切だと思います。

 

でも、美容師さんも私のようなヘアメイク・リラクゼーションを生業としている者はそれで生計をたてています。

 

実際に私はお客さまのお宅や会社・イベント会場へ出張させていただくこともありますが、ご高齢のお客さまにも同じように施術料をいただいています。

 

病院・施設だからといってボランティアでないと入れないというのはおかしいと思います。

 

「介護保険の適応外(自己負担)であってもサービスを受けたい」

 

と感じている患者様・利用者様もたくさんいらっしゃいます。

 

講師の先生もおっしゃっていましたが、

 

「『患者様(利用者様)が受け入れてくれるはずがない』と、門前払いしているのは施設の方で利用者様の本当の想いではない」

 

のではないかと思います。

 

ただ、実際にボランティアではなく

 

「通常の出張やサロンでの施術のように美容施術を受けていただいたことによる効果」

 

に関しての成功事例がないと参入してくのは難しいのも現状だそうです。

 

結局、どのようにアプローチしていくかの答えは出ないままですが、

 

「ヘアメイク・リラクゼーションで美しさを引き出すと同時に、お客さまの心と身体が明るく前向きになることでいつまでも元気で若々しくいられる」ように、サロンでのお手入れを続けていくのはもちろん、

 

出張でも同じように「心地よく美しくなるためのひととき」を提供し続けていきます。

 

そして、私一人の力では難しいかもしれませんが、ボランティアでなく事業として、美容福祉・出張美容ができるようにするために必要なことを少しずつでも探していきたいと思います。

 

そうすることによって、より多くの美容師が美容福祉・出張美容に参入し、利用できる方も増えていくと思うのです。

 

*参考資料:出張美容の意義と課題~美容の対象を広げる新しい展開~

      山野美容芸術短期大学 美容福祉事業研究センター長 大西典子先生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日は16:30以降のご予約がまだ承れます!

 

明日以降もご予約を承れるお時間が多数ございますので、お気軽にお問い合わせください♪

 

ご予約・お問い合わせはお電話・LINE・ホームページのお問い合わせフォームより承れます^^ 

友だち追加

 

 

ご予約・ご来店を心よりお待ちしております(o^^o)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜”美しい”は健康で美しい素肌から〜

美しいヘアメイクのためにまずは頭・お顔の癒しを♪

藤沢のヘアメイク&ドライヘッドスパサロンRe+Beaute(リ・ボーテ)はドライヘッドスパ・小顔コースで頭とお顔の筋肉に心地よい刺激と引き上げ効果を与えることで、血行不良によるむくみ・たるみを改善。
健康で美しくなった素肌にプロのヘアメイクでお客さまの魅力を引き出します。

結婚式・同窓会・各種イベントのヘアセット・メイク・着付けはもちろん「私らしく」似合うメイクを身に付けたい方にはメイクレッスンも人気☆

藤沢から江ノ電で3分、柳小路駅から徒歩30秒です♪


※結婚式前やイベント・お出かけのお支度(ヘアメイク・着付け)、グループメイクレッスン、ヘッドマッサージの出張も承ります。
※ヘッドマッサージはリクライニングチェアでの施術のため、妊婦さんでも安心してご利用いただけます。(念のため、体調等を医師にご相談の上、お問い合わせください)
※小さなお子様とのご来店もお気軽にご相談ください(^ ^)

ヘアメイク&ドライヘッドスパサロン
Re+Beaute ~リ・ボーテ~

住所 〒251-0031 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-4-15
アクセス 江ノ電柳小路駅前 徒歩30秒
TEL 0466-54-9582
MAIL rebeaute.01@gmail.com
営業時間 10:00~21:00(19:00最終受付)
定休日 不定休(出張・休業日はご予約・お問い合わせフォームのカレンダーをご覧ください)

◆Re+Beaute(リ・ボーテ)のFacebookページ・LINE@でお得な情報とご予約状況を更新中☆
 Facebookページ  http://on.fb.me/1q0mD7q
 LINE@ID @dpw5885r

◆【Re+Beauteオーナー 山口侑子】をもっとお知りになりたい方はこちら(お気軽にフォローしてください♪)
 [Facebook]
  https://www.facebook.com/yuko.healing
 [Instagram]
  http://instagram.com/re_beaute
 [Twitter]
  https://twitter.com/r_beaute
  • facebook
  • twitter
  • mixi